スポンサードリンク

Googleの勢い留まらず

Googleの勢い留まらず

Googleが検索市場のシェアをまた拡大させた。

調査会社ヒットワイズの発表(11日)によると、

Googleは検索サイトでアメリカ市場の64.1パーセントのシェアを獲得した。

2月の63.9パーセント、前年同月の58.3パーセントから拡大し続けている。

検索サイトというと日本ではYahooが最も利用されているみたいだが、アメリカでのシェアは約21.3パーセントと先月に比べシェアを減らしている。

日本での検索サイトの利用度はさしづめ

インターネット初心者=Yahoo

インターネット中級者=Google

といったところだろうか。。

なお、コムスコアによると、グーグルの世界市場でのシェアは65.7パーセントに達しているという調査結果がでている。

どちらが使い易いのか、それぞれ意見が分かれてくると思うが、欲しい情報が得られるということが検索エンジンの最も要となるところだが、一昔前に比べると、検索エンジンの精度は上がってきている(と思う)

グーグルのアルゴリズムは極秘とされており、特にSEOを専門にしている方はその対策に日々格闘されているが、

あるコラムニストによると、グーグルのロボットは『より人間に近づいた』とまで言っている。


よりユーザーが求めている優良の情報を提供していきたい・・・

そんな姿勢が見えるのが今のグーグルから見られる。

情報量があまりにも少なかったり、ユーザーに優しくないサイト(サイト運営者の利益目的が見え見えのサイト=アフィリ広告がべたべた貼ってあるもの)は

当然、圏外に飛ばされてしまうのはごく自然な流れだろう。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000194-reu-bus_all

余談ではあるが、一ブロガーとして一番懸念しているのは、情報発信&マーケティングツールとしてBlogが有効と認識されてきているものの、

ヤフーやグーグルがBlog対策に乗り込んできていることだ。

これをどう捉えるかは個人にお任せするが、いいコンテンツ、いい情報をこれからも発信していきたい。

スポンサードリンク
| 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(2) | Web
この記事へのコメント
TBありがとうございます。「とは 何 ?」の流行追っかけオヤジと申します。
また宜しくお願いします。
Posted by とは 何 ? at 2007年04月28日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Google(ゴーグルではなくグーグル)
Excerpt: Googleは、ゴーグルではなくグーグルと読みます。Google(グーグル)は、アメリカ合衆
Weblog: Google(ゴーグルではなくグーグル):とは ?
Tracked: 2007-04-28 23:37

yahoo検索とgoogle検索の違い 【ブログアフィリエイト初心者】
Excerpt: 《yahoo検索とgoogle検索の違い 【ブログアフィリエイト初心者】》 最近やっとホットカーペットをしまった 癒し職人@ゆうです。 でも、やっぱり夜は寒い… ε..
Weblog: 癒し職人@ゆうの嬉し楽し超簡単!ブログアフィリエイト方法
Tracked: 2007-08-23 10:23
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。